理想の姿になる。


電子技法栽培の稲の茎。

細胞の並び方が規則正しい。

ある大学の先生に見てもらう。

植物生理の理論通りの姿をしている。と云っておられた。

一番の違いは外側(上部)の穴

この穴が無いものが多いらしい

理論通りの生長ということは

健全な姿をしている。

病気の発生も少なくなるだろう

生長に欠かせない光合成も

確実に行われている。

収量も品質も良くなるわけだ。

植物・稲が元気になれば人も元気になる。

使うポイントをおさえて良い結果を出してほしい。


近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Featured Posts
Recent Posts
Archive
まだタグはありません。
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com